誰かの為になるかもしれない事を願って書いてます

ぷらんちゃ.com

ガジェット タブレット

iPadnimi2からiPadnimi(第5世代)に買い替えた感想!ほとんど小さいiPadProです

更新日:




iPadmini2とiPadmini5 こんにちはぷらんちゃです。ついに5年以上使ったiPadmini2からiPadmini5に買い替えました!

理由は「なんとなく買い替えたかった」というのが本音です。iPadnimiにもそこまで不満なかったんですが...。

で、実際に買い替えた感想はめちゃくちゃ快適の一言です。

本当に使いやすいし、サクサクですしスプリットビューとかめちゃ便利ですし。

という事で比較してみたいと思います。実際にiPadnimi2からの買い替えを検討している人も多いと思うので参考になば幸いです。

スポンサーリンク

iPadmmini2とipadmini5のスペックを比較

赤字は特にスペックアップしていると思うところ

iPad mini2 iPad mini5
本体画像 ipadmini
発売日 2013年10月22日 2019年3月28日
プロセッサ Apple  A7 Apple  A12Bionic
メモリ 1GB 3GB
容量 16/32/64/128GB 64/256GB
液晶サイズ 7.9インチ 7.9インチ
解像度 326ppi Retina 326ppi Retina
モデル Wi-Fi

Wi-Fi+4G

Wi-Fi

Wi-Fi+4G

サイズ 高さ:200mm

幅:134.7mm

厚さ:7.5mm

高さ:203.2mm

幅:134.8mm

厚さ:6.1mm

重さ Wi-Fi:331g

4G:341g

Wi-Fi:300.5g

LTE:308.5g

カメラ 前面:120万画素

背面:500万画素

前面:800万画素

背面:800万画素

Apple Pencil 非対応 対応
TouchID 非対応 対応

スペックアップは当たり前なんですけど個人的にA12Bionicと3GBメモリが想像以上に快適でした。

詳しくレビューていきます。

A12Bionicとメモリ3GBが想像以上に快適でサクサクでした。

iPadmini5スプリットビュー

当たり前ですけどiPadmini2からの買い替えの場合まず機能面よりも「想像以上にサクサク」なのに驚きます。

アプリの起動とかブラウザ使った感じとか事前にスペックはわかってたとはいえ...驚きました。

このA12Bionicに関してはiPhone8 よりも性能は上で、iPhoneXRと同等のスペックですね、メモリも。毎日使っているiPhone8よりも明らかに動きも動作もなめらかでこれも驚きます。

スペックはiPhoneXRとほぼ同じ

Kindle→メモアプリ→Kindle→Google Chrome→Kindleとか頻繁に切り替えてもタイムラグなしです。

2画面同時にアプリを起動できるスプリットビューもサクサクですしかなり気に入りました。

iPadnimi2のホームボタン2回押してからのアプリ切り替えとか最近はかなりもっさりで使いにくかったです。

6.1mmの薄さなのでカバーをつけても片手持ち余裕

iPadmini5薄さ比較

上がiPadmini5、下がiPadmini2

本体サイズはiPadmini4と同じですが、iPadmini2と比較すると1.4mm薄くなっているんですよね。

たった1.4mmですが体感としてはめちゃくちゃ持ちやすくなってます。iPad mini5が6.1mm、mini2が7.5mmです。

iPadnimi4との比較記事はこちらをどうぞ↓

男性なら片手でもしっかりホールドできる人も多いハズ!女性は片手はキツイ

iPadmini2も電車内で使ったりしていたのですが、確かに片手で持てるのですが...カバーをつけるとちょっと厚いんですよね。

片手でホールドはキツイ感じでしたが...iPadnimi5は普通に片手でいけます。1.4mmといえかなりホールド感がアップしました。

ちなみに私は手は大きめですので、画像を参考までに。

iPadmini5片手で持つ

私はiPadnimiのカバーは手帳タイプを利用するので、厚みは他のカバーより少し厚めになりますね。それでも問題なく片手でOKです。

重さは30g軽くなっているのですがあんまり実感はないです。これカバーの重さもあるからちょっと分かりづらいですね。

ただし300gなので重くは無いですよ。女性は長時間の片手持ちはキツイかもしれませんね。

カメラめっちゃきれい!ポートレートモード無いけどめっちゃきれい

背面も全面もカメラ800万画素に大幅スペックアップしているんですが、本当にキレイでした。

iPadmini2は背面500万画素ですからね、このご時世は格安スマホの方が写りがいいレベルです。残念ながら。

iPhoneと比較するとiPhone8よりもデフォの色合いは明るめに設定してあるような印象を受けました。

iPhone8の画素数が1200万画素なのでiPhone8の方がキレイに取れるのでしょうが、個人的には大差ないように感じました。

惜しいのはポートレート(ぼかし)モードが無かった事ですね。いやでも普通にメインカメラとして使えそうな感じです。

 

Apple Pencilを利用する事でそのまま手帳として利用が可能!実際のサイズ感は絶妙

0iPadmini5  Apple Pencil

Apple Pencilは今回始めて買ったのですが、iPadminiとの相性はかなり高いと思いました。

スラスラ書けるとかPDFに注釈入れられる!ってのもさる事ながら、やはり片手でさっと取り出せるサイズ感とApple Pencilの相性は最高だと思います。

学生もビジネスマンも主婦もそれぞれのシーンで利用できる場面があるはずです。

フリック入力じゃなくペンで殴り書きできるってのがアナログ思考の自分にはしっくり来ましたね。

これ10インチのiPadをわざわざバッグから出してメモしませんしね...。7.9インチってのが良いんだと思います。

ただイラストなどのクリエイティブな作業は逆に大きなiPadの方が良いように思います

スポンサーリンク

別にiPadmini5に買い換えなくてもOKな人は??

iPadmini5 スタンド状態

めちゃくちゃ良いと思う反面、別に買い替えなくてもOKな人も多数いると感じました。実際にiPadminiを何に使っているか?って事なのですが...要約すると以下の人は別に買い替えしなくてもOKなのかなと。

  • iPadの利用は電子書籍がメイン
  • iPadの利用は動画閲覧がメイン

上記2つの用途に限っては別に旧型iPadでも問題ないように思います。詳しく説明します。

液晶の解像度はiPadmini2と同じ

単純な液晶の解像度iPadmini2もiPadmini5も同じなんですよね。同じRetinaディスプレイです。

周囲の明るさに合わせて色味を調節するTruetoneディスプレイはあるものの、電子書籍や動画を見る分にわざわざ買い換える程の違いは無いと感じます。

買い替えを検討している方は自分はどのようにiPadを使っているか?をよく考えてみてください。

決して安い買い物ではないですから、動画や電子書籍しか見ないなら必ずしも最新のiPadじゃなくてもいいと思います。

というか、KindleとAmazonプライムビデオの視聴に限ればタブレットはFireHDがコスパ最強だと思います。以下はずいぶん前に買ったFireHDの記事ですが今も十分使えます。

まだ使ってないけど今後iPadmini5でやってみたいこと

  • 高負荷のゲーム
  • 動画編集→YouTubeアップ
  • ブログのアイキャッチや説明画像の作成

この辺はまだ使ってないのですがこれから新しくiPadmini5でやってみたいことです。iPadmini2では結構厳しいこの辺の作業もガッツリできるんじゃないかなと期待しています。

特に簡易的な動画編集がiPadminiからできるんなら結構便利だなと。グラフィックの凄い高負荷なゲームもやってみたいのですが...なんのゲームが良いんですかね?面白いゲームあったらだれか教えてください。

あとiPadと一緒に買ったアクセサリーのまとめをこちらに書いています。

スポンサーリンク

まとめ

iPadmini2をiPadmini5に買い替えたい方の参考になればと思い書いてみました。私は買って正解だったなと思いますし、今後どんな事ができるのか試してみるのも楽しみです。

小さいiPadProのような感じですよね、小さいけどめちゃくちゃパワフルです。

一つ後悔があるとすれば256GBの方を買っても良かったかなと思いました。購入してから「あれもしたいコレもしたい」と思ったので...。

先程も書きましたが、電子書籍や動画メインの方は別にiPadmini2でOKじゃないかなというのが感想です。

iPadminiをマルチに使うなら買い替えるとめちゃくちゃ捗るのは間違いないですね。参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

<script>

<script>

-ガジェット, タブレット

Copyright© ぷらんちゃ.com , 2019 All Rights Reserved.