2016/04/111 Shares

IIJmioを使って半年経過! IIJmioのメリットをまとめる

  1. IIJmioのメリット

 

格安SIMのiijmioを利用して半年が過ぎましたので、半年使って感じた魅力や利点を伝えたいと思います!

2年前にMNPで3大キャリアのキャッシュバックキャンペーンで機種交換した人たちが今年〜来年にかけて大量に市場に溢れますね、2年縛りが終わってさてどこと契約しようかと思った時に、2年前まではあまり聞くことの無かったMVNOも現在は重要な候補の1つかと思います。

数あるMVNOの中でIIJmioを半年使ってオススメする理由は以下の通り!通信会社選びの参考にどうぞ!

【関連記事】家族でも1人でも!IIJmioファミリーシェアプランの魅力

スポンサーリンク

 

低速200kbpsでもそれなりに快適に使える

低速回線であってもテキストメインのLINEやTwitterは多少の重さはあるものの、使用に支障無い速度で閲覧出来ます。メールの送受信もほぼ問題無しです。

【関連記事】200Kbps低速プランLINE やwitter、メールなら問題ないよ

そ動画閲覧などはキツイですが、その他のアプリも思った以上にストレス無く使えます。

使用中の体感速度や低速使用中の動画などを過去記事に書いてます。

【関連記事】低速通信でも予想以上に使える!IIJmio 200kbpsの体感速度

料金設定がほぼ各社横並びで金額の差別化がしづらくなっている中で、こういった低速時の使いやすさは本当に大きなメリットになります!また専用アプリみおふぉんで低速高速を自由に切り替えられます、そういった使い方も過去記事に書いてありますの覗いてみて下さい。

 

IIJmioはTwitterでの情報開示が早く信頼できる

このTwitterアカウントは利用者の質問などにまめに答えてくれるし、不具合などの情報の開示も早いです。

大手3大キャリアは至る所にショップを設けて窓口を多く持っているのも安心して使える要因ですし、店員に口頭で質問や相談が出来るのは大手キャリアの大きなメリットです。

少なくともMVNOを使う際は窓口対応などはほぼ皆無である事を前提に契約するべきです。

しかしIIJmioはTwitterを介して逐一不具合の報告やユーザーの質問、相談に対応してくれています、サポート面ではやはり大手キャリアには及びませんが、それはすべてのMVNO業者に言える事だと思います。

情報開示の早さとユーザー対応を見ると、個人的には信頼出来る会社だと思いますし、顔の見えない対応がほとんどのMVNO契約において信頼出来る通信会社を選ぶのは大切だと思います。

IIJmio Twitterアカウント

 

専用アプリみおぽんがとても使いやす

この通信量の確認や高速、低速を切り替えるアプリがとっても便利です!通常のTwitterやLINEなどのテキストアプリは低速で使用して、サクサクネットを使いたい時だけ高速の切り替えるという使い方も出来ます。
 
ちなみに私の場合はIIJmioのSIMをLTEルーターに入れて使用していますが、ルーターで使用している時でもスマホのアプリで通信の切り替え、残量のチェックなど問題なく行えます
 
 
 
 
みおぽんアプリの画像
 
 

IIJmioは通信速度が比較的安定してる

MVNOのデメリットとして通信速度が不安定な所が毎回挙げられます、特に通信が集中する12時〜13時や19時〜21時ころは使えないなど良く言われて来ました。

実際IIJmioもお昼は3大キャリアに比べてかなり通信速度は遅いですし、これについてはTwitterでも触れています。

IIJmioのTwitterアカウント相談

 

ですが設備増強の影響か、体感としてはかなり通信速度は安定してきていると思います。
特に私の場合は夜に使う事が多いのですが、かなり安定していますよ。
画像は土曜の夜20時頃にLTEルーターに接続して計測した速度。
 
 
IIJmio通信速度測定
 
 これ位の速度であれば全く使用に問題ありません!
 
※2016.4/11追記
契約した当初よりは速度遅くなってる感じがしますね、特に昼の12:00〜は結構重いです。IIJさん対応お願いします!
 
 
 

IIJmioはキャンペーンやサービスが豊富

現在だと8/31日まで通信量追加のプリペイドがローソン限定20%増量中です、その他新規加入の特典でイオンでiijmioと端末を購入すると24ヶ月通信量プラス1GB、6ヶ月間無料通話600円が付きます。このイオンのキャンペーンは去年からやってるようですが、これから端末も一緒に購入するという方はかなりお得だと思いますよ!

※2016.3/23追記 IIJmioではイオンで契約すると容量増量などのキャンペーンを、ほぼ1年をとおして行っていますが、時期によってはビックカメラでIIJを契約(BICSIM)したほうがお得な場合もあります。上記のキャンペーンは終了でしてますので、1GB増量は行ってますが、無料通話は現在は付いて来ません。

IIJmioのホームページ→キャンペーン情報で都度確認して、お得な方を選択したい所ですね。

 

まとめ

料金や通信量が各社横並びの中、それ以外の所に注目してみました。

そもそも手厚いサポートや窓口対応が必要な方は、MVNOは避けた方がいいと思いますし、2年縛りや通信規制がもう沢山だという方はMVNOを検討する良い機会です!

2年縛りが終わり通信プランの選択肢は多様にありますので、自分に合った通信プランを探して安く快適にネットを使いたいですね!

【関連記事】【とにかくスマホを安く使いたい!】mvno sim低速通信〜3GBまでの鉄板プラン比較!

 

※2016/3/23 追記  デメリットも書いた記事を更新しました、合わせてどうぞ

【関連記事】1年使ってわかった!みおふぉんのデメリットをあえて言うと

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
ぷらんちゃ

ぷらんちゃ

一般のサラリーマンです。2015年4月からこのブログはじめました。日常の気になった事、興味のある事、iPhoneとかアプリとか。括りなく雑多に色々書いています。良かったらみて下さい!