2015/11/191 Shares

意外と知らない空気清浄機の正しい選び方

わからない

 

皆さん空気清浄機って自宅にあります?ゴミやホコリが付いたフィルターを掃除するたびに「こいつちゃんと働いてるな」と思ってしまいます。

いつもは空気清浄機を動かしていて空気がキレイになってるなんて実感あんまり無いですけど実はちゃんと空気をキレイにしてくれてるんです。

そんな空気清浄機ですが間違った選び方をするとその性能を十分に活かせません。

寝室にはどのサイズの空気清浄機がいいのか?リビングには?プラズマクラスターって何?

自分の自宅に合った空気清浄機の選び方を紹介します。

 

空気清浄機の種類

空気清浄機

画像参考
SHARP

 

空気清浄機はもはや一家に一台、一室に一台は当たり前の時代です。

各メーカー共通の空気清浄機の種類は大きく分けて3種類あります。

ノーマルな空気清浄機

これは余計な機能がついていない通常の空気清浄機です。

室内の空気をフィルターを通して吸い込みフィルターでホコリや花粉などを除去してキレイにした空気を室内に放出して空気をキレイにします。

余分な機能が付いていない分比較的安価なモデルが多いです。

各社高性能フィルターのHEPAフィルターを搭載しているモデルが多いです。

これは原子力発電所にも使われている規格のフィルターで、目の非常に細かなフィルターです。

PM2.5などもしっかりキャッチしてくれます。除去率は99.9%以上を謳っている所が多いです。

さらにプラズマクラスターやナノイーと言った除菌、消臭作用があるイオンを放出するモデルもあります。

イオン機能については後述します。

空気清浄機機能のみの代表的な商品の例

SHARP

[amazonjs asin=”B00GD8J4B4″ locale=”JP” title=”SHARP プラズマクラスター 空気清浄機 FU-D51-W”]

Panasonic

[amazonjs asin=”B0093HHYEG” locale=”JP” title=”Panasonic 空気清浄機 ホワイト 適用床面積:16畳 F-PDH35-W”]

加湿機能付き空気清浄機

上記の空気清浄機に加えて加湿機能が付属しています。

これは私の一番のおすすめモデルです。

空気清浄に加えて室内の湿度を保ってくれます。実は加湿器って結構活躍します。

秋〜真冬は乾燥して室内の湿度が低いです、さらにインフルエンザなどウィルス感染の予防などでも加湿が大切なのはご存知だと思います。

ですが春〜初夏にかけての花粉の時期も活躍します。

湿度を保った部屋では、花粉は水分で重くなり飛散せずに床のほうに落ちるので、それを掃除機や空気清浄機で除去しやすくしてくれます。

そう考えると梅雨や夏の時期以外は結構加湿器が使えるんですよね

加湿空気清浄機の代表的な商品

SHARP

[amazonjs asin=”B00EZF9HVE” locale=”JP” title=”【PM2.5対応】SHARP プラズマクラスター搭載 加湿空気清浄機 ホワイト系 KC-D50W”]

Panasonic

[amazonjs asin=”B00ES83FAM” locale=”JP” title=”Panasonic【PM2.5対応】加湿空気清浄機 ナノイー搭載 24畳相当 ホワイト F-VXJ50-W”]

除湿、加湿機能付き空気清浄機

その名の通り上記2つの機能を備えています。

除湿機能は梅雨時期はもちろん、洗濯物の部屋干しが多い人にも重宝します。

ただし機能が多い分金額も若干高めのなります。

除加湿機能付き空気清浄機

[amazonjs asin=”B00FPES9UO” locale=”JP” title=”日立 (PM2.5対応)除湿加湿空気清浄機 ステンレス・クリーン クリエア 25畳 ホワイト EP-JV1000 W”]

[amazonjs asin=”B0062WJR2C” locale=”JP” title=”ダイキン(DAIKIN) 除加湿清浄機「クリアフォース」 ホワイト ACZ65M-W”]

個人的には除湿機はクローゼットや洗濯物を干す場所など、色々な所に持ち運び出来た方が便利だと思います。

除湿機と加湿空気清浄機を単体で買った方が費用もかからないと思いますよ。

 

部屋の広さに合った空気清浄機を買う

SNS子供の写真リスク

 

せっかく空気清浄機を買っても部屋の広さに合った空気清浄機を買わなければ意味が無いです。

例えば8畳の部屋に8畳用の空気清浄機をおいても意味が無いとは言いませんが、効果は薄いです。

空気清浄機を置きたい部屋の1.5〜2倍の適応面積を持った空気清浄機を選びたいところです。

例えば8畳の部屋に8畳用の空気清浄機を置いてビル管法で定める規定の粉塵濃度になるまで(ようはきれいな空気になるまでの時間)は約21分です※SHARPのHP参照

8畳の部屋に14畳用の空気清浄機を設置すると空気がきれいになるまで約12分です。

そのまま空気清浄機は動き続けますので14畳の空気清浄機の方が倍のパワーでずっとキレイにし続けてくれます。子供やペットが遊んでホコリが舞っても素早くフィルターで除去してくれます。

ですから置きたい部屋より少し大きめの適応床面積の空気清浄機がおすすめですよ

 

イオンについて

空気清浄機

SHARPからはプラズマクラスター、Panasonicからはナノイーというイオンが空気清浄機にほぼ標準搭載されています。

部屋の消臭効果、室内のウィルスの抑制、静電気の除去、肌の保湿などの美容効果もあるそうです。

実際私の部屋でプラズマクラスター搭載の空気清浄機を使っています。うちは猫を2匹飼っておりトイレなどもリビングにありますが、一定の消臭効果はあるように思います。

また職場でもPanasonicの加湿空気清浄機を昨年導入しましたが、毎年必ずあったドアノブを触った瞬間の静電気でビリっとくるのが完全にゼロになりました。これは加湿の効果もあると思いますが。

どちらが良いということはわかりかねますが、効果は実感出来るレベルにあります。

SHARPはプラズマクラスターの1立方cmあたりの浮遊数をプラズマクラスター7000、25000という数値で目安を表示しています。目にみえない分数字で表記してくれるのはありがたいですね。

その代わりSHARPのプラズマクラスター製品は仮に1日8時間使用した場合約6年でプラズマクラスターカートリッジを交換しなくてはなりません。ランニングコストが掛かるのです。

カートリッジは約5000円、Panasonicはそのような表記はありません。

最新モデルより旧モデルが狙い目

DI_IMG_5638500-thumb-1000xauto-5655

出たばかりの最新モデルと旧モデルではかなり価格が違う場合があります。

つい最近まで最新モデルだった機種も1つ古くなると処分で一気に値下げになる傾向があります

実際には最新モデルと機能はほぼ一緒で見た目が違うだけなんて事もかなりあるんです、だから最新にこだわらないのであれば旧モデルが狙いめです。

せっかく買うのであれば機能の比較は目をつぶらずしっかり行った方がいいですよ

機能の違いなどをネットや量販店でチェックして大した変更点がないのなら旧モデルを安く買う事をおすすめします。最新モデルの発表が大体9月頃なのでそれ移行で大きく値下げがあるかもしれませんよ。

 

まとめ

要約すると空気清浄機を買うなら

●加湿機能付き

●置きたい部屋の1.5〜2倍の適応床面積

●イオン機能付き

●旧モデルを安く買う

最後は別に価格にこだわらないなら大丈夫だと思いますけど、最新モデルと旧モデルの機能比較はしたほうがいいと思います。

各社独自の機能が他にもありますが、この場ではとても紹介しきれないのでまた書きたいと思ってます。

【関連記事】

手入れしなきゃヤバイ!加湿器フィルターをクエン酸でお手入れする方法

加湿器タンクのカビもクエン酸で清潔に!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
ぷらんちゃ

ぷらんちゃ

一般のサラリーマンです。2015年4月からこのブログはじめました。日常の気になった事、興味のある事、iPhoneとかアプリとか。括りなく雑多に色々書いています。良かったらみて下さい!