2 Shares

もっと格安SIMで通話したい!もしもシークスのかけ放題フルに注目

もしもシークス

出典:もしもシークス

もしもシークスという格安SIMを紹介します。あまり聞き慣れない会社かもしれませんが、一言で言うと長所と短所がハッキリわかる会社です。正直合わない人には全くフィットしないと思います。

それでも紹介するのは格安SIMで未だに10分以上のかけ放題プランが登場しないことがあります。かけ放題プランも各社出揃って来ていますが「5分や10分じゃ通話時間が足りない!」という人も居るでしょう。

今回はもしもシークスのかけ放題フルというプランをメインに細かくもしもシークスの事を書いていきます。この記事を見て頂きたいのはドコモやauと同じように「何分でもかけ放題」を格安で使いたい方、使い方はそれぞれだと思いますが貴重なフルかけ放題プランを用意したもしもシークスについて書きます。

スポンサーリンク

 

もしもシークス最大の魅力はかけ放題フル!通話多めの人は必見!

料金プラン___もしもシークス

まず「長時間の音声通話でも格安SIMで使いたい!」人はもしもシークスのかけ放題フルに注目するべきです。もしもシークスでは通話無制限のかけ放題フルと5分間のかけ放題ライトプランを用意していますが…

かけ放題フル以外のプランは他社の方が安いです。例えば…楽天モバイル5GBクラスと比較した場合

 

✔楽天モバイルの5GB+5分かけ放題プランの場合

2150円+850円(5分かけ放題)=3000円

✔もしもシークスの5分かけ放題プランの場合

980円(基本料金500MB)+1800円(5GB)+850円(5分かけ放題)=3630円

 

同じ様なプランでも楽天モバイルと600円位差が出るんですよね、しかも楽天モバイルの方がポイントが付いたりWi-Fiが使えたりとメリットは多いんです。ですがかけ放題フルになると、そもそもフルのかけ放題プランがどこの会社も用意していないのでもしもシークスの独壇場になります。

同じく無制限のかけ放題を用意しているドコモと比較すると…

 

✔もしもシークスで5GBでかけ放題フルのプランを契約した場合…

980円(基本料金500MB)+1800(5GB)+1800円=4580円

✔ドコモで5GBかけ放題プランを契約した場合…

5000円(5GB)+2700円(かけ放題)+300円(SPモード)=8000円

 

ドコモと比較すると同じ5GBで約3500円の差額が出ます。年間では40000円以上の差が出てきます。他の格安SIMで音声通話の無制限プランはありませんので、今のところ無制限のかけ放題プランではもしもシークスが最安値という事になります。

もしもシークスはiPhoneが契約出来る数少ない格安SIM

もしもシークスはドコモ版のiPhone6s/PlusとiPhone6/Plusを用意しています。正確にはドコモ版の新古品を販売していますが、格安SIMでiPhoneが契約出来るのは中々無いですね。

他にもソニーXPERIAZ5compactが用意されてます。海外メーカーのSIMフリースマホ以外にもハイエンド機種も用意しているのも特徴です。

現在ドコモのスマホを使ってる方はそのまま使える

もしもシークスはドコモ回線を利用した格安SIMなので現在ドコモのスマホを利用している方は今持ってるスマホがそのままもしもシークスで使えます。もちろんiPhoneもです。

もしもシークスをオススメする人はこんな人

格安SIMの5分や10分のかけ放題プランでは足りない人、特に仕事の電話も自身のプライベートの電話で兼用している様な人にはオススメです。

後でかけ直したり、問い合わせしたりが多いと思いますがとても5分の電話じゃ収まらないですよね。とにかく音声通話を使うシーンが多い人は一度もしもシークス公式ページを見てみてはどうでしょうか。

公式サイトはコチラから→もしもシークス

 

もしもシークスってどんな会社?評判は?

楽天やNTT系のOCNなど聞いた事がある会社も多いMVNOの中でもしもシークスってあんまり聞かないと思うんです。もしもシークスはあくまで格安SIMのサービスの名前で、運営はエックスモバイルという会社が行っています。

楽天やOCNを始め格安SIMを運営している会社はメインの事業を行っており、その他に格安SIMを運営している会社がほとんどです。イオンモバイルやDMMモバイルなどもそうですね。ですがエックスモバイルはもしもシークスの事業をメインにした会社です。

もしもシークスは2014年から始まったサービスでエックスモバイルという会社も2013年設立の会社ですから非常に新しい会社のサービスになります。そこで心配なのが「この後も事業として継続していけるのか?」という所だと思うんですが…エックスモバイルの社長のインタビュー記事を見つけたのでそこから抜粋すると…

 

―― MVNOは母体が小さいと、ある日突然なくなってしまうという心配もありますが。

木野氏 当社はほかのMVNOと違い専業でほかに事業がないですし、ユーザー数もそれなりにいます。「撤退します、以上」はありえません。ボードメンバーには、50代で上場会社の経験者もいます。

 

―― すでに黒字化は果たしているのでしょうか。

木野氏 いえいえ。まだ超絶赤字です。金銭的なプレッシャーはありますが、銀行からの借入れはゼロですし、エンジェル投資家や代理店に入れていただいているお金はあり、それで運営はできています。毎月の黒字転換も、年内には達成できそうです。 出典:it media mobile2015.6/4

 

2015年6月の時点では赤字ですが撤退は無いと言っていますね、2015年内に黒字化との事で今後事業を撤退する事はなさそうです。実際かけ放題フルも最近になって発表になりましたし新たな施策をドンドン出しています。

特にiPhoneとXPERIAを用意した事が高評の様子で上記インタビューの中でも順調に毎月の利用者数を増やしているようです。

 

全国に500以上の取り扱い代理店がある

家電量販などでは無く、個人経営のお店にも代理店契約を結んで窓口展開しています。お米屋さんやうどん屋さんなど全く関係ない業種でももしもシークスの代理店をやってます。もちろんネット関係の会社や携帯ショップでも取り扱いが有ります。

端末が壊れた場合の修理や、スマホタブレットの使い方の相談に乗ってくれるらしいので、万が一の時は心強いですよね。ただし代理店が無い県も結構ありますが。

 

もしもシークスはデメリットも多い…

格安SIM聞いたことない会社

 

かけ放題フルのメリットはありますが、それ以外のプランは正直メリットはありません。最初に書いた様に合わない人にはフィットしないと書きましたが、かけ放題フルにメリットを感じない人は他の格安SIMで契約する方がメリットは大きいです。

ドコモから格安SIMに移行を検討してる方はコチラの記事をどうぞ!

価格だけじゃない!ドコモから格安SIMにMNP!おすすめはこの3社
※2016.8/24 追記アリドコモから格安SIMにMNPを考えてる方の為に書きました。今私がパッと思いつくだけで20社弱...これだけある格安SIMの会社からすべてを比較して自分に...

 

データプランはほぼメリット無し

まずデータ専用プランは高いです。もしもシークスはデータプランでも必ず基本料980円が掛かりその他に使用料金が掛かります。データプランで楽天モバイルと比較してみると…

楽天モバイルでデータ専用プラン5GBを契約すると、楽天モバイルは1570円なのに対してもしもシークスは2180円。600円も違いがあるんです。コレでは正直データプランを契約するメリットは無い様に思います。

また先ほども書いた様にかけ放題5分のプランも他社のかけ放題5分のプランのほうが安く使えますからオススメ出来ません。結論か言うとかけ放題フル以外のプランはメリットは少ないと言えますね。

 

かけ放題フルも電話し過ぎに注意

公式サイトを見ると「無制限通話」とありますがこの様な注意書きも有ります。

不正利用防止のため、下記のいずれかに該当する場合、ご利用を停止させていただく場合がございます。

  • ・コンピューターによる回線の利用と思われる場合。
  • ・連続して1日50回以上通話をされた場合。
  • ・連続して60分以上同一の相手先に連続してかけた場合。
  • ・その他、他のお客様のご利用に影響を与えるような短期間で大幅に利用された場合、
    一時的に利用を制限する場合があります。 出典:もしもシークスより

気になるのは連続して60分以上同一の相手に電話した場合と有りますので、1時間以上の長電話を控えるようにとの事が書いてあります。おそらく60分の電話をしたから即利用停止はとならないと思いますが…

通話時間の目安は一時間以内と思っておきましょう。

 

iPhoneは分割購入が出来ない

iPhoneを用意しているのですが分割購入が出来ないのです。XPERIAも同様です。iPhoneやXPERIAは端末料金も大きいですから一括購入は中々勇気が入ります。今ドコモやSIMフリーのiPhoneを持ってるならそれを使えば良いと思いますが。

もしもシークスでiPhoneやXPERIAを分割購入するなら自身のクレジットカードの分割払いを使う事になりそうですね。今後新しいiPhoneも登場する訳ですし、この辺は慎重に見た方が良いかもしれません。

 

事務手数料、最低利用期間内の解約、違約金は高め

大体格安SIMの事務手数料は3000円前後がほとんどですがもしもシークスは5000円です。若干高いですね。その他最低利用期間は1年となっていますが、1年以内に解約すると10000円の解約違約金が発生します。コレも他の格安SIMと比較すると結構高いですね、総じて手数料は高いように思います。

 

まとめ

 

✔かけ放題フル以外のメリットは少ない。長時間の音声通話を使う人にオススメ

✔iPhoneやXPERIAが商品ラインナップにある

✔データプランや5分のかけ放題を選択するなら他社の格安SIMがお得

✔かけ放題と言っても1時間以上の長電話は控える※規制される可能性有り?

✔事務手数料や解約手数料は若干高め

 

最初に書いた様に音声通話の無制限かけ放題にメリットを感じる人以外はかなり微妙な内容です。ですが現状音声通話で無制限のかけ放題を使おうち思ったらドコモやauの大手キャリアしか無いわけで…大手キャリアより安く電話出来るのが魅力だと思います。

「格安SIMで音声通話を沢山使いたい!!!」こういった方はもしもシークスを一度検討してみてはどうでしょうか。それではまた!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
ぷらんちゃ

ぷらんちゃ

一般のサラリーマンです。2015年4月からこのブログはじめました。日常の気になった事、興味のある事、iPhoneとかアプリとか。括りなく雑多に色々書いています。良かったらみて下さい!