2016/07/060 Shares

意外と知らない?壊れたiPhoneを安全に処分する方法

iPhone 処分 方法

手元に壊れたiPhoneが余ってる方って結構多いのでは?実はウチにも役目を終えたiPhone5sが1台あります。この壊れたiPhoneですがどうしてます?なんとなくクローゼットや棚に入れてるだけじゃありません?

そのiPhoneがまだ動いて使えるのなら使い道はまだまだありますが…

【関連記事】放置してるのはもったいない!使わないiPhoneの活用方法

✔電源が入らない

✔ボタンが効かない

✔水没した…などなど

 

わざわざ修理する必要も無いし、再利用も難しいのであれば安全な方法で処分するのが一番です。安全な処分の方法やデータをリセットする方法を紹介します。もしかしたら壊れたiPhoneがお金に変わるかも?しれませんので壊れたiPhoneを持ってる方は参考までにどうぞ!

スポンサーリンク
 
 

壊れたiPhoneを安全に処分①ショップのリサイクルボックスに入れる

iPhone リサイクル

各ショップで壊れたiPhoneや携帯電話を回収、リサイクルを行っています。国内では利用出来なくとも海外では需要があるようで使えるものは海外で再利用されるケースもあるようです。

その他、iPhoneを始めとするスマホやタブレットの内部にはレアメタルと呼ばれる希少な金属が沢山入っており分解後それらの金属を取り出して再利用するのです。

日本には使っていない家電やスマホに含まれるレアメタルが大量に埋蔵されていて、それらを総称して都市鉱山とも呼ぶようです。

ちょっとおもしろいのでwiki貼っておきます。

都市鉱山という観点から見ると日本は世界有数の資源大国である。独立行政法人物質・材料研究機構2008年1月11日に発表した数字によると日本の都市鉱山に存在するの総量は6,800トンで、これは全世界の現有埋蔵量の約16%にあたる。銀は60,000トンでこれは世界の埋蔵量の22%にもおよぶ。同様にインジウムは世界の61%は11%、タンタルは10%と日本の都市鉱山には全世界埋蔵量の一割を超える金属が多数存在する 出典:wikipedia-都市鉱山より

ちょっと話が逸れましたがiPhoneやスマホ、タブレットはこのレアメタルが沢山入っているので各ショップで回収、その後リサイクルの流れで新たな電子機器に生まれ変わってるんですね〜。

iPadのリサイクルは注意!

 

iPadは「携帯電話」では無く「ノートPC」に分類されるのでリサイクル費用として3150円が掛かります。購入した際にPCリサイクルシールというのがありますのでこのシールがあれば費用は免除されます。前に譲り受けたり、中古で買ったiPadだと高確率でこのシールありませんので一度確認を。

 

壊れたiPhoneを安全に処分②Appleで下取り&リサイクル

Apple 下取り リサイクル

Appleではオンライン及びAppleStoreでApple製品のリサイクルを受け付けています。故障したものはリサイクルですが、まだ動作する商品は「下取り」として扱われ、象の商品を下取りした場合はAppleStoreギフトカードが貰えます。

下取りの際に注意したいのは以下の通り

 

✔動作する商品であること(故障が無い事)

✔iPadとiPhoneはオンラインもしくはAppleStoreで、Mac関連はオンラインのみでの申し込み

✔iPhoneはiPhone4、iPadはiPad2からが買い取り対象※2016.6/29現在

 

逆に言うとこれ以外の商品は全てリサイクルで回収という事になりますね、リサイクルですからもちろんタダでの回収です、せっかくですから多少のお金に変えたいという人は次をご覧ください。

 

壊れたiPhoneを安全に処分③買い取りを申し込む

故障iPhone 買い取り ネット

では動作品であろうと故障品であろうと少しでもお金に変えたい場合は?実はiPhoneやiPadは故障したモノ、画面が割れたり電源が付かないモノでも買い取ってくれる所があります。

全ての買い取り業者が動作しない商品を買取る訳じゃないですが、ネット申し込みでちゃんと買い取ってくれる所もあります。

ずっと置いてても使えないものは使えないのですから思い切ってお金に買えるのもアリだと思いますよ。

私の壊れたiPhone5sを買い取り依頼しようと思っているので、いくらで買い取ってもらえるのか、買い取りの手順などをブログに書きます。近日中にアップしますので少々お待ちを。私のiPhoneも完全に壊れてますが…せっかくだから少しでもお金になってくれればと思うのですが。

※2016.7/6追記 壊れたiPhoneのネット買い取りが成立したので記事をアップしました!

【関連記事】壊れたiPhoneを売る!ジャンク品をネット買取に申し込んだ結果…

下取りに出すにしてもリサイクルにしても必ずやっておきたい作業がデータの完全消去です。

 

iPhoneを処分する際のデータ初期化方法

iPhoneのデータの初期化を行います。簡単に出来ますが必ずやっておくべき事が3つあります。

 

✔iPhoneを探すをオフにする

✔データの完全リセット

✔SIMカードの取り出し

 

iPhoneを探すをオフにする方法

iPhoneを探す オフ設定

1.ホーム画面から設定をタップ

2.iCloudを選択します。

iPhoneを探す オフ方法

3.iPhoneを探すをタップ

4.iPhoneを探すと最後の位置情報の送信をオフにする

iPhoneを紛失した際に勝手に利用されないための機能ですが、リサイクルしたり手放す時は必ずオフにします。これをしないと手放したiPhoneにもあたなの情報が残ってる状態になります。

iPhoneのデータを完全にリセットする

iPhoneリセット

1.ホーム画面から設定をタップ

2.一般を選択

iPhone リセット 手順 3.リセットをタップします

4.全ての設定をリセットを選択するとパスコードを求められるので、コードを入れて初期化終了です。

これでiPhoneの情報が完全に初期化されます。

iPhoneの中にSIMカードが残っていないか確認する

iPhone SIMカード 取り出し

iPhoneに付属しているSIMピンでiPhone横のSIMスロットに差し込みます。

iPhone SIMピン

穴にピンを押し込むとSIMカードのトレイが出てくるのでSIMカードが残っていないかチェックしましょう。SIMカードは個人情報などが入っているカードですから念のため抜いておいた方が無難です。

 

まとめ

 

✔各キャリアショップでリサイクルに出す

✔Appleに下取りもしくはリサイクルに出す

✔ネット買取に出す※故障品も買い取ってくれる

✔iPhone本体のデータと消去、iPhoneを探すをオフ、SIMカードの有無を確認する

 

今後iPhoneが壊れたり余ったりした時に必ず何かしらの処分、売却等を行う事があるかと思います。下取りにも出せない様なiPhoneも買い取ってもらえますので、もったいないですから売れるものは売った方が良いかもしれません。

最初にも書きましたが余ってるiPhoneは色々と使い道があるので、動作するなら何かしら他の用途を考えてはどうでしょうか?あくまでも壊れてたり動作不良のiPhoneを処分する様にしたいものですね。

壊れたiPhoneの処分方法の参考になればと思います。それではまた!

スポンサーリンク
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
ぷらんちゃ

ぷらんちゃ

一般のサラリーマンです。2015年4月からこのブログはじめました。日常の気になった事、興味のある事、iPhoneとかアプリとか。括りなく雑多に色々書いています。良かったらみて下さい!