2016/06/291 Shares

カフェや駅で繋がる!楽天モバイルWi-Fi エコネクトの接続方法

楽天モバイル エコネクト 設定方法

楽天モバイルのオプションで利用出来るスポットWi-Fi「楽天モバイルエコネクト」を利用してきましたのでその設定方法などをまとめます。正直最初はどうやって接続するかわかりにくかったです。

設定自体はカンタンで、全国で66000箇所のWi-Fiスポットに接続出来る訳ですから外出先でWi-Fiに繋ぎたい方は利用を検討されてみてはどうでしょうか?オプションの詳細はコチラの記事をどうぞ。

【関連記事】楽天モバイルにカフェや空港などで利用出来るWi-Fiオプションが登場

個人的には駅やマクドナルドなどのよく行く場所で接続出来るので満足です。格安SIMは通信量の節約に結構気を使う事がありますので、通信量節約にWi-Fiオプションは一役買ってくれそうですね!

スポンサーリンク
 
 

楽天モバイルWi-FiのIDとパスワードを確認する

まずエコネクトというサービスを使ってWi-Fiに接続しますが、このエコネクトを使うにあたり楽天モバイルから割り当てられてるWi-FiオプションのIDとパスワードを入力しなきゃなりませんが…最初どこ見てもIDとパスワードみつかりませんでした…。

まずIDとパスワードの場所を確認しましょう。ちなみに楽天モバイルのWi-Fiオプションに申し込んでいる前提ですので申し込みがまだの人はメンバーズステーション→オプションからWi-Fiサービスを申し込んで下さい。

まずメンバーズステーションにログインしますが、楽天モバイルアプリのメンバーズステーションからはIDとパスワードは確認出来ませんでした(確認する方法はあるのかもしれませんが)のでWebから確認します。

楽天ブロードバンド メンバーズステーション ログイン

Webからログインします。

楽天モバイル メンバーズステーション エコネクト 内容確認

下の方にスクロールして楽天モバイルWi-Fiの「内容確認」をクリックします。

楽天モバイル エコネクト IDパスワード

開いたページにIDとパスワードが書いてありますのでコピーして貼り付けなり、写メを取るなりしてメモしておいて下さい。

 

楽天モバイルWi-FiをAndroid端末で設定する方法

 Android端末でWi-Fiに接続する方法を紹介します。まず最初に「エコネクト」というアプリをダウンロードする必要がありますのでコチラからダウンロードを。

近所のマクドナルドでWi-Fiスポットに接続してきました。

楽天モバイル Wi-Fi アプリ 設定

1.アプリをダウンロードするとこの画面になります、端末の設定から現在地情報のアクセスを許可するとリストから近所の接続可能スポットが検索可能になりますよ。意外と便利

2.Wi-Fiをオンにして下さい、リストをタップすると近所のWi-Fi接続箇所の確認ができますよ。

 

楽天モバイル Wi-Fi Android

3.画面右上のメニューから「設定」を選択します。

4.上から楽天モバイルで先ほどメモしたIDとパスワードを入力していきます。自動接続にチェックを入れて保存をすると次回からはカンタンに接続出来ますよ!これで設定は終わりです、Wi-Fiに接続されると思うので自由にネットを使ってみて下さい。

ちなみに速度を測って見ましたが十分過ぎる速度で安定していました。コレくらいなら動画でもなんでも十分見れますね。店によって速度が違う場合もありますが近所のマックは上り下り20Mbpsで安定してましたね。

楽天モバイル Wi-Fi 速度

なお楽天モバイルWi-Fiで利用出来るWi-Fiスポットはいずれもセキュリティーが掛かっているWi-Fiなので、アクセスフリーの無料Wi-Fiに比べて比較的安全に利用する事が出来ます。

【関連記事】使う前に知っておこう!有料Wi-Fiと無料Wi-Fiの違い

 

楽天モバイル端末をiPhone(ios)で設定する方法

iosでも同じエコネクトというアプリがあるのですが、ios9には対応していないとの事で何度設定しても自動接続が出来ませんでした。ちなみに近日中にはios9に対応する様にアップデートする予定との事です※エコネクトサポート談

パスワードとIDは先程の手順で楽天モバイルメンバーズステーションから確認をして下さい。

 

楽天モバイル Wi-Fi iPhone 設定方法

まずiPhoneの設定からWi-Fiを選択します。

 

楽天モバイル エコネクト モバイルBB

1.mobilepointを選択します※マクドナルドなんでモバイルポイントBBですが、駅とかスタバはwi2です。

2.Wi-Fiに接続したら一度ブラウザ(ネット)を開きます、SafariでもChromeでもOKです。そうするとこの画面が出てくるので、先ほどのIDとパスワードを入力するとWelcome!の画面が出ますのでコレでネットが使えますよ。

楽天モバイルWi-Fiは1つのIDとパスワードで複数台でも利用OK

楽天モバイルエコネクトの良い所はIDとパスがあれば複数台でも接続出来る事、同じ格安SIMでWi-Fiを用意しているBIGLOBEは1端末につき250円/月が掛かります。

今回はAndroid/ios端末の設定を行いましたがMac/WindowsのPCも楽天モバイルWi-Fiで接続出来ますから、外出先でネットを使うならBIGLOBE SIMのWi-Fiよりも遥かに使い勝手が良いです。

 

まとめ

通信量を節約して外で高速Wi-Fiを利用するならこのオプションはアリだと思います。費用は362円/月ですが2016.5月末まで最初の2ヶ月間無料のキャンペーン中です。

気になった点は、私の様に地方在住だと接続出来る場所は意外に少ないかもしれませんね。あとwi2のエリアで接続する際ですがwi2のステッカーが貼ってあるお店でも、「Wi2premium」および「Wi2premium_club」のSSIDしか無くてWi-Fi接続が出来ないお店もありました。

Wi2で接続出来るSSIDの種類は

 

Wi2(WEP)

Wi2_club(WPA / WPA2-PSK)

wifi_square(WEP

 

この3つですから注意しましょう。とは言え外出先で通信量を気にせずにネットサーフィンや動画をガンガン見れますから、通信量を節約しながら外でもネットは沢山使いたい人にはオススメですね。

エコネクトは楽天モバイルだけじゃなく他のWi-Fiネットワークも自動接続で利用できますから無料Wi-Fiも上手に利用すれば更に外出先での利便性が上がりますね。

【関連記事】一日何度でも利用可能!AEON MALL WI-FIの設定方法

【関連記事】【意外に爆速】セブンイレブンWi-Fi登録方法とメリット

最後に、まだ格安SIMにしていないけど、ゆくゆく大手キャリアから格安SIMに移行したい人には楽天モバイルをオススメしています。このWi-Fiオプションを抜きにしてもメリットが沢山あります。

特にドコモから移行する場合、スマホがそのまま使えるのはもちろん、かけ放題があり、絵文字やデコメが使えるキャリアメールサービスなど、完全に一緒ではないですが、比較的同じようなサービスや条件で格安SIMを利用出来ます。楽天モバイルに関する詳細はコチラの記事からどうぞ。

【関連記事】ドコモから格安SIM(MVNO)に転入なら楽天モバイルが最有力!その理由とは

それではまた!

スポンサーリンク
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
ぷらんちゃ

ぷらんちゃ

一般のサラリーマンです。2015年4月からこのブログはじめました。日常の気になった事、興味のある事、iPhoneとかアプリとか。括りなく雑多に色々書いています。良かったらみて下さい!