2016/05/181 Shares

au系の格安SIMを比較!あなたに合うプランはどっち?

SIM

今auを使っていて格安SIMに乗り換えたい方、候補となるのは現状mineoかUQmobileのどちらかになると思います。どっちが良いのかと言うとどちらも長所があり、短所があります。

実家の姉が現在auを使っているのですが、毎月1GB未満しか使っておらず、通話も大して使わないのに毎月12000円の料金を払っているのが判明…orz

姉には格安SIMの説明をして今月mineoかUQmobileどちらかへ転入する予定です。色々調べていて分かったのですが、上記2社は通話+ネット以外にも両社とも個性があり、ユーザーの環境によっては選ぶべき会社は変わってくるかと思います。

公式サイトを見比べても分かりにくいので、両社の長所と短所をまとめてみました。参考までにどうぞ!

 

mineoのおすすめポイントは?

mineo キャンペーン 2016

 

ケイ・オプティコムという会社が運営するmineoは、au回線だけじゃなくdocomo回線のSIMも取り扱っている会社です。ちょっと前まではベッキーや有吉を起用して大々的なキャンペーンも行っていました。

豊富なプランを格安で使えますし、他の格安SIMでは行っていない独自の取り組みも行っており人によっては大きなメリットがあるかもしれません。

mineoは料金プランがUQより豊富

mineo UQmobile 料金プラン

UQmobileと比べて料金のプランが多く、自分に合った通信量を選択することが出来ます。現在auを使っていて毎月どのくらいの通信量を使ってるか調べて、多少余裕があるプランを選ぶ事をオススメします。

実家の姉は毎月1GB以下しか使っていないのに7GBの契約でした 汗 一度自分がどれくらいの通信を使ってるのか確認しておきましょう。ちなみに一般的にはスマホユーザーの約6割は3GB以下で間に合う様です

 

月間通信量が「~1GB以下」「~2GB以下」「~3GB以下」の合計で約61%のユーザーが3GB以下の通信量となった。これにより2015年6月現在のMVNO データ通信料金プランの主力サービスである月間3GB相当のサービスに収まる利用状況となっていることが窺える結果となった。引用:MM総研

 

au系格安SIMで唯一10GBプランがある

10GBプランは格安SIM各社で用意してますが、UQmobileでは無制限プランしか用意しておらず(高速通信じゃない)大容量で高速通信を利用するなら現状mineo一択のような気がします。

【関連記事】大容量の格安SIMを選ぶ際の5つの条件とプランの紹介

もちろん通信速度は関係無いのであればUQmobileの無制限プランも有りだと思いますが…500Kbpsですので動画などはキツイと思います。

 

auのiPhoneが格安SIMで利用出来る

UQmobileでiPhoneが全く利用出来ないわけじゃないんですが、ios9は今のところ安定して使えないようです。それは公式のホームページにもしっかり記載されてます。コチラ→UQmobile動作確認端末一覧

今後は使える様になるかもしれませんが、今の所一部のシムフリーiPhone、及びSIMロック解除のiPhoneのみしか動作しないようです。auのSIMロックが掛かったiPhoneは不安定です。

mineoは現実的にはauのiPhone6からテザリング以外の機能が利用出来ます。2016.3/3現在はauのiPhoneを利用するならmineo一択ではないでしょうか。

【関連記事】格安SIMをauのiPhone6/6sで使う前に注意しておきたい4つのこと

 

サポートが比較的しっかりしている

格安SIM全般に言える事ですが、大手キャリアに比べて格安でスマホを利用出来る分、サポート体勢は手薄です。大手キャリアのように全国各地に多くのショップが有るわけでもないですし、基本的には困ったことがあったら自分で調べたりネットで問い合わせたりですね。

ですがmineoは9:00〜21:00までのサポートダイヤル(無料)を用意しており、分からない事もメールやチャットじゃなくオペレーターに直接問い合わせる事が出来ます。

Twitterアカウントも早いレスポンスで対応してくれるようです。mineo サポート

更にmineoが運営するユーザー同士の情報交換サイト、マイネ王では気軽に質問でき、お得な情報や役に立つ情報が数多く投稿されています。更に、マイネ王にユーザー登録するとフリータンクというサービスが利用出来ます。これ結構便利かもしれません。

 

mineo独自のサービスフリータンク

mineo フリータンク

かなりユニークなmineo独自のサービスです。カンタンに言うと全国のmineoユーザーから余分な、もしくは間もなく使えなくなるパケットを集めてみんなでシェアしましょうと言うもの。

毎月21日〜末日までに容量が少なくなってきたらフリータンクからパケットを引き出せます。毎月2回まで、最大1GBまで使えます。

繰り越しやシェアといった仕組みは他の格安SIMでも見かけますが、みんなの余分なパケットを集めるというユニークなサービスはmineoだけのサービスです。

もちろん自分の余分なパケットをフリータンクに入れる事も出来ますので、通信量がキツイ月はフリータンクから引き出して、余裕のある時はフリータンクに寄付する感じですね。

サービスもユニークですが、コミュニティーサイトを中心としたユーザー同士の交流が活発で、他の格安SIMよりも一体感がある気がしますね、この仕組が大きな付加価値になってると思います。

現在キャンペーン中で毎月800円×3ヶ月割引を行ってるので事務手数料分が実質浮きますね。

PR>>月額756円からのスマホ【格安スマホはmineo】

UQmobileのおすすめポイントは?

UQmobile オススメ

 

WiMAXでお馴染みのUQコミュニケーションズの格安SIMですが、UQはKDDIグループですからauと同じKDDIグループになるんです。最初に紹介したmineoよりは馴染みのある会社で名前を聞いた事がある安心感があるんじゃないでしょうか。

最初に紹介したmineoと比較しながらオススメポイントを紹介していきます。

通信速度が早い

各メディアで格安SIMの速度測定を行っていますが、UQmobileはdocomo回線の格安SIMを比べても通信速度はトップクラスに速いと思います。mineoより通信速度は速いと言って良いと思います。

2015年の格安SIMアワードという格安SIMの満足度調査で通信速度部門 最優秀賞を受賞してます。

格安SIMアワード2015結果発表 ~総合満足度で「IIJmio」が最優秀獲得!コストパフォーマンスは「NifMo」、通信速度は「UQ mobile」がそれぞれ最優秀に | 株式会社イード

 

ちなみに総合最優秀賞はIIJmio,2位がmineoで3位がUQmobileです。2位と3位をau回線の格安SIMが占めています(mineoはdocomoもやってますが)どっちも満足度の高い格安SIMなんですね。

 

料金プランがシンプル

良くも悪くもですが料金プランがシンプルなので分かりやすいです。その分選択肢が少ないので長所であり短所でもありますが3GBプランと低速無制限プラン、2980円で1GB+通話+国産SIMフリースマホのぴったりぷらんの3つです。

ネットはそんなに使わないけど新しいスマホが欲しい人はピッタリプランが良いかもしれません。+1000円で無料通話1時間分+3GBが付帯してお得です。サンキュッパで3GB、無料通話1時間、新品スマホです。

 

故障や初期設定で自宅に来てくれるオプションサービス

UQmobile 端末故障

端末の故障や修理の際は自宅に宅配業者が回収に来て、更に代替え機も用意してくれるようです。すべてネットで手続きするのが煩わしい人には良いかもしれません。

コレはmineoも同じく行ってますが、更にスマホの初期設定設定も自宅に来て行ってくれるようです(有料)お金はかかりますがとにかく自宅にやってきてくれるのは設定が苦手な方や高齢者の方は嬉しいサービスですね。

豊富な無料アプリオプションサービス

ぴったりプラン限定ですが有料のアプリをタダでゲット出来ます!Androidアプリですが、セキュリティーアプリやブルーライトカット、乗り換え案内など。特にセキュリティーアプリはソースネクストという会社のセキュリティーで有料アプリですからお得な感ですね。コチラのアプリです。

 

セキュリティーはみなさん入れるでしょうから嬉しいサービスですね、あと注意したいのはUQmobileは3日間で1GB以上の通信を使うと低速ペナルティーが発生しますので使いすぎ注意です。

公式サイトはコチラ UQmobile

 

mineoとUQmobileどっちにすべき?

au回線 格安SIM どっち

自分に合ったプランはどちらでしょうか?スマホの使い方によって変わると思いますが、ザックリまとめるとこんな感じでしょうか。

mineioがオススメの人

■大容量(10GB)プランを使いたい

■500MBや5GBプランを使いたい

■フリータンクを利用したい

■auのiPhone6/6sで格安SIMを使いたい

■ユーザーコミュニティーサイトで気軽に質問したり交流したい

 

UQmobileがオススメの人

■知ってる会社で格安SIMを使いたい(KDDIグループ)

■シンプルな料金プランで格安SIMを使いたい ぴったりプラン

■設定を自宅に来てやってもらいたい

■少しでも速い通信を使いたい

■低速(500Kbps)でも無制限でネットを使いたい人

 

まとめ

姉の契約はおそらくmineoにすると思います。スマホ本体を持っていなければUQのピッタリプランが良かったのですが、姉の場合は…

 

■auのスマホがある事

■スマホの設定は私がやるのでサポートは要らない事

■フリータンクで月末の通信量がキツイ時は乗り切ってもらう

 

この理由でmineoにするつもりです。実家がauの電波の入りが良いのでau回線縛りですがmineoはdocomoの回線も扱ってますからau回線以外で格安SIMを使いたい人も検討してみてはどうでしょうか。

ドコモから格安SIMに移行を考えてる方はコチラの記事をどうぞ

【関連記事】価格だけじゃない!ドコモから格安SIMにMNP!おすすめはこの3社

ウチの姉はこれで年間10万以上は浮く計算になりますね、浮いたお金で旅行にいけちゃいます。もしほとんど使ってないのに月に1万前後の料金を支払っているのならそのスマホ契約は格安SIMにしてみてはどうですか?思いがけない節約になるかもしれませんよ。それではまた!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
ぷらんちゃ

ぷらんちゃ

一般のサラリーマンです。2015年4月からこのブログはじめました。日常の気になった事、興味のある事、iPhoneとかアプリとか。括りなく雑多に色々書いています。良かったらみて下さい!