2016/02/011 Shares

フールーの通信量はどれくらい?通信量の測定と節約方法!

night-television-tv-theme-machines-large

こんにちはHulu廃人です。いきなりですがHuluを通勤や通学でみたいと思いますか?おそらく「見たいけど通信量が凄くかかりそうだから心配」って人が多いかと思います。

そこで使える通信量が現在16GBも余ってる私が、実際に海外ドラマ1本と映画1本をモバイル通信で再生してどれくらい通信量を使うのか検証してみました!

毎日の通勤通学で見たらどれくらい通信量を使うのか、外出先で通信量を節約しながらフールーを視聴するコツなどを通信量繰り越しが余り過ぎている為 動画をもっと見たい人の為に検証しました!良かったらどうぞ。

スポンサーリンク

 

フールーの再生環境

フールー 通信量 iPhone

今回はiPhoneのHuluアプリから再生します、Wi-Fiは使わずにモバイル通信のみで再生します、モバイルアプリで再生するのとパソコンのブラウザで再生するのでは通信量が変わってしまうんです。これは動画がパソコン用、モバイル用に自動で最適化される為です。

 

画面サイズや解析度でも通信量は変わる

今回は通勤や通学など外出先でフールーを閲覧する事を前提としましたので、iPhoneでの測定です。ちなみにiPhone5sと6/6sでは画面サイズや解析度が違う為消費する通信量も変わります。

 

アプリは画質調整は自動で行われる

モバイルアプリの場合、自動的に通信速度に合った画質に最適化されるので自分で調整する必要はありません。(出来ません)逆にパソコンのブラウザ再生では自分で画質の調整ができますよ。

選べる画質は720p 480p 360p 240pこの4つになりますが、240pまで下げると視聴に影響をきたすレベルなので自宅のネット回線であれば720pでのキレイな画質で視聴することをオススメします。

裏を返せばスマホアプリで視聴する場合は高速通信では強制的に高画質の動画再生が行われるので通信量も必然的に多くなります。

 

モバイル回線で視聴した結果

今回通信量を測定した環境は以下の通りです。

 

デバイス:iPhone6s

キャリア:IIJmio

速度:測定時は15Mbps位

画質:常時720pでアプリから再生

 

再生した海外ドラマは12モンキーズ(43分)ミッション・インポッシブル3(125分)この2つを再生しましたが、結果はコチラ

デバイス/コンテンツドラマ 43分映画 125分
iPhone6s
350MB
1.23GB

いやいや、予想以上に消費してました 汗 海外ドラマを1日1話見ても10日で3.5GBですもんね。7GBじゃちょっと足りないようです。ですがあくまでも回線速度やデバイスの画面サイズ、解析度により通信量は変動しますので参考までに。

 

フールーを外出先でたくさん使うには?通信量の節約方法

フールー 通信量 多い

上記の結果のように通勤や通学で毎日フールーを見るのは現実的に難しいですね、がっかりですか…そうですか。ですが工夫したり動画視聴する場所を選べばじっくり見れるようになります、というかお金払って見放題に加入してるのに携帯会社の通信量制限の為に見放題じゃなくなるってなんだかね…

 

フールーをWi-Fiで視聴する

今やカフェやショッピングモール、コンビニなど無料のWi-Fiが使えるのが当たり前になってます。今後もどんどん増えるでしょうね、スターバックスやコンビニ、イオンモールに家電量販店など現状でも多くの接続スポットがありますよ!過去記事を参考までにどうぞ。

【関連記事】【意外に爆速】セブンイレブンWi-Fi登録方法とメリット

【関連記事】 一日何度でも利用可能!AEON MALL WI-FIの設定方法

 

こういった無料Wi-Fiを利用すれば外出先で映画やドラマを通信量を消費せずに楽しめます。また格安シムでもWi-Fiスポットが使えるシムがあるのでこちらも参考までに。

【関連記事】格安SIMでwifiスポットにつなげられるおすすめプラン

 

フールーを3G回線で視聴する

フールーのアプリは通信速度に合った画質に最適化されるのでiPhoneのLTEをオフにして動画再生すれば画質は劣化しますが動画の再生は可能です。LTEをオフにする方法は設定→モバイルデータ通信→4Gをオフこれで出来ます。

通信速度が低下する→通信速度に合った動画に最適化する→画質劣化→通信量の消費低下。こんな感じです

 

ちなみに実家が田舎の為、通勤中はLTEになったり3Gになったりトンネルで10分間圏外になったりしてました(当時はauのiPhone5を利用)3Gでも見れることは見れますが、キレイな画像で視聴したい人にはオススメ出来ません、ドラマやバラエティーを通勤時間にちょっと見るくらいが実用的だと思いますよ。

 

まとめ

 

■モバイル回線での視聴はそれなりに通信量を消費する

■画面サイズや解析度によって消費する通信量は違う

■Wi-Fiや3G回線で視聴すれば通信量の節約になる

■基本は光回線やWi-Fi環境のある所での利用がメイン

 

ヘビーに使わなければ通勤通学でも利用できそうですが、毎日の利用となると流石にきつそうですね、どうしても外出先で沢山使いたいのであれば10GB以上の契約にするべきです。格安SIMでも20GBのプランなども出ていますのでどうしてもガンガン使いたい人はプランの見直しが必要になりますね。

【関連記事】大容量の格安SIMを選ぶ際の5つの条件とプランの紹介

たまにドラマや映画を見るって人は5GBとかのプランでも大丈夫そうですよ、たまにしか動画を見ないならば動画の為に10GB以上のプランとかにする必要はないです、Wi-Fiなどを上手に使い節約しましょう!

【関連記事】フールーで見れる人気のドラマ25連発!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
ぷらんちゃ

ぷらんちゃ

一般のサラリーマンです。2015年4月からこのブログはじめました。日常の気になった事、興味のある事、iPhoneとかアプリとか。括りなく雑多に色々書いています。良かったらみて下さい!