2016/05/211 Shares

低速200Kbpsってどうなの?LINE やwitter、メールなら問題ないよ

低速通信 どのくらい

200Kbpsは格安SIMでは低速通信と言われる速度です。ですが意外と出来る事が多く、みんな使ってるLINEやTwitterもほぼ問題無く使えます。

私の場合はIIJmioという格安SIMを使っており、任意で高速通信と低速通信に切り替える事が出来ます。この低速時にLINEを使っても実は高速通信時とほとんど変わりなく使う事が出来るんですね〜。しいて言うなら写真とか動画の送信が若干遅いくらい、通話も基本的には大丈夫ですが、たまにノイズは入ります。

そこで低速通信200Kbpsではどんな事が出来るのか?出来ないことはどんなことか?もしも低速通信で十分だと思ったらどの格安SIMを選ぶべきかを記事にしてみました。

 

■とにか安くスマホを運用したい

■動画とかゲームとかしない

■高速通信はあまり必要無い

 

そんな方は要チェック!それだったら今のまま高い通信費を払う必要なくないですか?

スポンサーリンク

 

低速通信で出来る事はこんなこと

 

メール

Gmail、SoftBankキャリアメール、YahooMailを使用していますが問題無く受送信できています。ただメールに広告とか添付されてると少し重いです。メールの更新にちょっと時間がかかりますが使用問題なしです。

あと動画などの重いファイルを添付して送信などをした事がないのでそこはわからないです

LINE

テキストのやり取りやスタンプなどは、高速通信で使っているのと全く同じです。気になるのはLINE通話だと思いますが全く問題無いです。通信が途切れたりなんて事はほぼ無いです。LINEの通話は200Kbpsで大丈夫です!動画や写真の送信は流石に高速通信より時間がかかります

 

 

※追記 10/28 最近私のスマホでLINEの通話が不安定でたまに途切れます。以前は低速回線でも通話出来ましたが最近通話不良が多いのでLINEでの通話は高速通信の方が安定すると思います。

※追記の追記 2/21 その後スマホをiPhone6sに変えた所、安定しました。一概には言えませんが本体の性能も通話の安定に関係あるかもしれませんね。10/28の時はAndroid端末を利用中だったのですが、今のところiPhone6sではLINE通話は問題なしですよ

 

Twitter公式アプリ

タイムラインの更新やツイートは問題なく使えます。ただし動画が埋め込んであるツイートなんかは止まりますね、その他は問題なく使えます。まったく問題無し!

 

Facebook公式アプリ

これもTwitterと一緒ですが投稿、閲覧は問題無しです。ですが投稿に入ってる動画とかは難しいですね。テキスト閲覧専用ですね。

 

ニュースアプリ

Yahoo!ニュースアプリ、smartNews、問題無く使えます、私はニュースアプリはこの2つのみ使用ですがグノシーとかも大丈夫のはずです。ニュースアプリ全般オッケーだと思いますよ。

 

メモアプリ

EvernoteとiOS のメモアプリを使用しておりますが問題なしです。テキストの書き込みは大丈夫なんですが画像とかのアップロードに少し時間がかかります。あと写真を埋め込んだテキストの読み込みもちょっと時間がかかりますね。

 

RSSリーダー

これも使用に問題無しです。アプリを更新する際に多少時間はかかりますがちゃんと使えます。RSSリーダーはiPhoneアプリのReederというアプリです。同じようにPocketとかも閲覧、記事のストック(同期)も問題無しです。

 

ゲーム

ゲームはやってるのはモンスターハンターエクスプロア、パワプロアプリ、星のドラゴンクエスト(これはつい最近やったばかりで今の所普通にできてます)この3つですが、モンハンはマルチプレーでタイムリーに全国の人と狩りに出れます。

低速通信でも普通に出来ましたよ。パワプロも通信時ちょっと時間がかかりますが問題なく出来てます。

 

ミュージックアプリ(ストリーミング再生)

これGoogleミュージックしか試して無いんですが、再生品質(モバイルネットワークの品質)を【低】にすれば問題なくほぼ再生が途切れず聴けます。これは便利なので重宝してますよ。

ただし再生品質を上げると途切れます…

【関連記事】【通信量大幅削減!】Googleミュージックのストリーミング品質低の活用方法

実際に低速通信の200Kbpsを動画で撮影したりもしました。どんな感じか参考までにコチラをどうぞ。

【関連記事】IIJmio 200kbpsの体感速度 低速通信でも予想以上に使える!

 

低速通信で出来なくも無いけどストレスがたまること

200Kbps LINE Twitter mail

 

出来ない事も無いけど高速通信でやった方が良いと思うアプリなど。ここに書いてある動作や作業を結構使う人は低速通信オンリーじゃなく、1GBか3GBの少しでも高速通信が使えるプランをオススメします。

ネットサーフィン

これブログとかサイトにもよるので何とも言いづらいのですが、写真や動画、広告満載のサイトはやっぱり読み込みが重いですし結構なストレスです。Yahoo!のトップとかは全然大丈夫なんですけど。

ブログだとまとめ系の写真がいっぱい貼ってあるブログとかは重いですね。検索自体はそんなに時間かからないんですけど、ヒットしたサイトが重いとストレスです。

買い物系アプリ

私が使ってる買い物アプリはヤフオクと楽天市場、Amazonですが画面いっぱいに写真が出るので商品説明とかはスムーズに出るのですが、肝心の商品の写真表示が追いつかない感じです。決済の時などもちょっと時間かかります。スマホで買い物したり商品見たりするなら高速通信の方が良いと思いますよ。

 

コレを使うなら高速通信の方が良いと思うこと

これらの作業を行う時は高速通信の方が使いやすいと思いますよ、高速通信といえど1GBからのプランもありますから用途によってはほとんど金額的なリスクを回避して高速通信プランを使う事が出来ます。

動画系アプリ

まぁ予想通りだと思いますがYouTubeやhuluなんかもまず無理です、コマ送りみたいになってしまいます。

良くてもボラギノールのCMみたいになるのがオチですよ。YouTubeは再生品質を一番低いのにしてもかなりキツイです。ですから動画を見る時は自宅のWi-Fiか高速通信の大容量のプランで見ましょう。

【関連記事】大容量の格安SIMを選ぶ際の5つの条件とプランの紹介

 

クラウドストレージ

私はメインでBOXを使ってるんですが、写真や動画のアップロードやダウンロードは遅すぎて使えないと思ってて良いと思います。クラウド内の書類を見る分には低速回線で良いのですが、ファイルの出し入れはキツイです。Googleドライブやドロップボックスは試してません。気長に待てる人は低速回線でどうぞ。

 

Wi-FiルーターでPC作業

以前はWi-FiルーターにIIJmioのSIMを入れて運用していましたが、低速モードでPCにWi-Fi接続、そこからブログ更新やネットサーフィンは結構キツイです。多分スマホからのテザリングでもキツイかもしれませんね。全く見れないとかじゃないんですが実用的では無いかもしれません。

 

どの低速通信プランがオススメなのか?

DMMモバイル 低速通信プラン

ではどの格安SIMのどの低速通信プランがオススメかと言うと、DMMモバイルの低速通信プランがオススメですよ。IIJmioもオススメですがDMMをすすめる理由は以下の通り。

毎月の維持費が安い事

低速通信プラン+音声通話で1140円です。LINE、Twitter、メール位しか使わない人はコレで十分でしょう。ちなみに+100円で1GB分の高速通信を付けれるので厳密には1GBプランの方がお得かもしれませんね。

1GB使い終わったら低速通信で運用すれば良いだけですから。

 

バースト転送機能が付いてる事

バースト転送機能って結構すごくて、低速通信の200Kbpsですから、速度は出ないのですが、DMMの低速通信はサイトを読み込む最初だけ高速通信で読み込みます。

引用:DMMmobile

引用:DMMmobile

読み込みの最初だけでも高速通信で読み込むので、体感速度が他の低速通信よりも早いんですね〜。同じ低速通信なら少しでも読み込みが早い方がイイですもんね。

 

音声通話割引アプリがある事

DMMトークという専用アプリが有るのですが、コレを使って通話をすると30秒-20円が30秒-10円、通話料金が半額になります。格安SIMの短所でもありますが、割高な通話料金が挙げられます。

 

 

通話を結構使う人は

大手キャリアの様に定額での通話し放題を付けたい人は、オプションで5分かけ放題が付けれる楽天モバイルが人気です。

楽天モバイルはかけ放題やキャリアメールを無料で使えるたりと大手キャリア(docomo)→格安SIMへ移行する際には一番ハードルが低いというか…一番キャリアに近い環境で格安SIMが使えると思いますよ。

もちろん低速通信専用プランもあります。月額525円〜利用出来ます。

【関連記事】楽天モバイルはかけ放題プランやポイント優遇が大きな魅力!

まとめ

・低速通信プランでもLINE、Twitter、emailなら普通に使える

・自分のスマホの使い方に合わせたプランを選択

・低速通信で運用するならDMMmobileがオススメ

 

テキストアプリなら低速通信で十分なんですよね、ニュースにTwitterも問題なしですし。ただ最初にも書いてますがLINEの通話だけは低速通信で安心&安定とはならないのでLINE通話に不安があるのであれば多少の高速通信を使っても良いかもしれません。今は3GBとかもビックリするくらい安いですからね。

【過去記事】とにかくスマホを安く使いたい!】mvno sim低速通信〜3GBまでの鉄板プラン比較!

何度も言いますが、LINE(チャット)、Twitter、メール、コレくらいなら全然低速通信で使えますよ、今や街中にもWi-Fiが溢れてますし!格安SIMは契約後ネット上でプラン変更が出来るので、低速通信で不満があれば高速プランに切替る事もすぐに出来ます。

それではまた!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
ぷらんちゃ

ぷらんちゃ

一般のサラリーマンです。2015年4月からこのブログはじめました。日常の気になった事、興味のある事、iPhoneとかアプリとか。括りなく雑多に色々書いています。良かったらみて下さい!