2016/02/201 Shares

思考を整理して可視化するアプリ SimpleMind+

思考 アプリ

 

例えばあなたが何かを始めようと思った時に思考をまとめて可視化していく事をオススメします。

その他にも頭の中がごちゃごちゃしている、仕事で行き詰まっている、そんな人も一度頭の中を見える様に可視化してみては?何かを始めようとする時、頭の中を整理したい時ににとても約に立つアプリの紹介です。

SimpleMind+ (マインドマップ)
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 無料
 
 スポンサーリンク
 
 

マインドマップとは

このアプリはマインドマップを作成するアプリです。あまり聞き慣れないかもしれませんがマインドマップとは…

表現したい概念の中心となるキーワードイメージを中央に置きそこから放射状にキーワードやイメージを広げ、つなげていく。思考を整理し、発想を豊かにし、記憶力を高めるために、想像 (imagination) と連想 (association) を用いて思考を展開する。wikipediaより

最初にも書きましたが今自分が取り組んでいる仕事などもマインドマップに書き出す事によって新たなアイデアが浮かんでくる事もあるようです。

 

マインドマップを作成してみる

休みの日に何もせずボケーっとしてる事が多いので、自分は何をするべきか、何をしたいのかをまとめるべくこのアプリを使って見ました。ご覧のとおりふざけた頭の中ですがまぁこんな感じのアプリなんだなと思って頂ければ幸いですw

アプリをダウンロード後すぐにマインドマップの作成が出来るようになりますのでまずはダウンロードを…

IMG_2523

 

上の画像だとやる事と書かれてる紫のところに何に関してのマインドマップなのか題名的なワードを入れます私は休みの日にやりたいこと、もしくはやる事をマップにして整理したかったのでやる事と入力しました。

①この米印をタップするとやる事を中心に色の付いた項目が新規で増えていきますたとえば釣り、ブログ、勉強と言った大まかな分類を色で分けているんですね。(遊ぶ事が8割…)

②この+マークをタップすると①書いた大まかな分類を更に細分化していくわけです。

IMG_2524

 

例えば資格の勉強と言った分類の何を勉強したいのか、ここでは消防設備士とビル管といった具合に具体的な資格の名前を記入していきます。

 

IMG_2535

 

ここでTの場所をタップするとテキストでメモ書きが出来るようになります。例えば資格の試験が何月なのか、申し込みはいつまでか、試験の会場など細かな情報を入力することが出来ます。これは地味に便利!

 

IMG_2536

 

自分のやってみたい事や考えたい事柄など思考を整理するのにとても約に立ちます、アプリ内でマップごとに保存出来るのでマインドマップ別に保存することが可能ですので様々なプランやアイデアがマップごとに保存出来るんですね。

マップのデザインを選べる 

マップのデザインは画面右上に表示してあるスタイルから変更可能です。かなりの数のデザインがあるので気に入ったデザインを選びましょう!

ちょっと見えにくいかもしれないですけど一例です

IMG_2540

IMG_2541

 

有料版でできること

ここまで紹介した機能はずべて無料で使えますので基本的には無料アプリなんですが、有料買い切りで600円を払うと出来る事が大幅に増えます。

IMG_2530

ドロップBOXに同期して共有したり、パソコンのデスクトップに貼り付けれるようになったりなど出来る事がかなり増えます。ですが最初に言った様に自分の頭のなかを可視化する、始めたい事をまとめてみるだけなら無料で十分です。

使っていく中でもっと便利に使いたいと思った時に課金すればいいと思います。

 

まとめ

操作は直感的に出来るのでマップの作成は慣れればすぐに出来ると思います。ですが私のように遊ぶことがメインの思考の人は本能のままに遊んだほうが良いかもwそれは冗談ですが、今の考えをまとめる上では良いかもしれませんね。

あとアイデアが無くなった時、新しいアイデアを絞り出すときには使えそうな気がします。このブログもネタに行き詰った時には使って見ようかと思ってます…思考を整理してアイデアも出てくるなら一石二鳥ですから。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
ぷらんちゃ

ぷらんちゃ

一般のサラリーマンです。2015年4月からこのブログはじめました。日常の気になった事、興味のある事、iPhoneとかアプリとか。括りなく雑多に色々書いています。良かったらみて下さい!