0 Shares

FireTVstickとChromeCastどっちがオススメか?比較してみた

FireTVstickとChromeCast、どちらもTVの大画面にNetflixやHulu、YouTubeなどのコンテンツを流す為に必要なデバイスですが「どっちを買えば良いのか?」と言う人の為に書きました。

最初に結論から言うと目的がTVで動画を見る為ならFireTVstickがオススメです。音声認識リモコン半端ないっす!

操作しやすくて色んなアプリが使えて検索超ラクでプライムMusicも聞けて….詳しくはコチラの記事にも書いています。

関連 これヤバイ!自宅が捗る…新型FireTVstickのレビュー&設定方法

そこでこの2つのデバイスの違いや「人によってはChromeCastの方が良いかも!」と言った点も合わせて書いていきます。

スポンサーリンク

FireTVstickとChromeCastの違い

まずどちらもTV画面にコンテンツを映すデバイスなのは間違いないのですが、FireTVstickは言わばUSB型のPCみたいなモノで、このデバイス自体が映画やゲーム等などのアプリを映します。

逆にChromeCastはミラーリング専用、スマホやPCなど同じ回線で同期したデバイスの画面をTVに映し出していると言う事になります。単純に「出来る事」で言ったらFireTVstickの方が多いんですよね。

 

FireTVstickで出来る事

  • Amazonプライムビデオ以外にもHuluやNetflix、YouTube、AbemaTV、U-next、DAZONEなど多くの動画サイトをstick内のアプリで視聴出来る
  • 付属の音声検索リモコンで声でコンテンツ検索が出来る
  • AmazonプライムMusicが利用出来る

基本的にはFireTVstickの方がChromeCastよりも出来る事が多いです。特にアプリでAmazonプライムビデオやHulu、Netflixなどを横断して検索出来るのは非常に便利!

関連動画や音楽もYouTubeやプライムMusicで検索出来ますし、それすらも音声検索で可能です。リビングにコレ1台あるだけでほとんどのコンテンツが楽しめますね。

そう言った意味でもChromeCastよりもFireTVstickのほうがオススメ出来ます。

ChromeCastで出来る事

  • スマホやPC(Chromeブラウザ)の画面をミラーリング
  • Googleフォトを画面に映す
  • 提携しているアプリを画面にミラーリング(HuluやNetflixなど)

FireTVstickに出来ないのPCの画面をTVに映す事。これはChromeCastの利点だと思いますね。

ぶっちゃけChromeブラウザでHuluやNetflix、Amazonプライムビデオを再生してChromeCastにミラーリングすればどんなサービスもTVの画面に映し出す事が出来ますよね。

もちろん使い勝手や操作感はアプリで再生する方が優れていいますが…その気になればChromeCastでも出来ない事は無いです。

普段使いならFireTVstickの方が使いやすい

冒頭で書いたように普段使いならFireTVstickの方が使いやすいですよ。TVで映画やアニメを見るとしても音声検索でカンタンに探せますし、同じようにYouTubeを大画面でみんなで楽しめます。

プライムビデオを見るにはAmazonプライム会員になっている事が前提ですが、プライム会員のコスパはサービスの充実と共に年々高くなっています。まだプライム会員じゃない人はコチラの記事をご覧下さい。

関連 amazonプライム会員が圧倒的にお得だと思う3つの主な特典

ただし、ChromeCastでしか見れない動画アプリもあるんですよね…。楽天TVは結構見るのですが、これ早くFireTV対応になってくれないかな。

あとPC画面をみんなと共有して買い物やWeb検索したり、画面にSNSをデカデカと映したりしたい場合はChromeCastを使うと凄く便利です。このChromeCastに関してはコチラで詳しく書いています。

関連 Huluを自宅テレビで楽しむ方法!オススメは「転送デバイス」

要約するとリビングで映画やドラマ、アニメを見るならFireTVstick、PCをミラーリングしたいならChromecastと言う感じでしょうか..。普段使いの用途ならFireTVstickをオススメします。それではまた!

スポンサーリンク

</p

この記事が気に入ったら
いいね!しよう