2017/01/101 Shares

使い勝手最高のタブレットFire HD8のデメリットをあえて挙げてみる

fireタブレット 画像

FireHD8は今年購入した全てのモノの中で、一番満足度が高かった素晴らしい商品です。バッテリーは長持ちだし、SDカードに保存したプライムビデオやKindle本に即座にアクセス出来るのもとっても便利!

iPadmini2も持ってるんですが、ほとんど使わなくなってしまいました。そんなFireHD8は本当に良いタブレットですがデメリットというか購入前に注意しておくべき事があります。

使用用途で人によっては満足感は得られないだろうという事。

カメラの画質やアプリの種類など残念な所も確かにあるのです。そこでfireHD8のデメリットや購入前の注意点などを書いていきます。

結論から言うと「デメリットはあるけどトータルで最高に使いやすい」というのは間違い無いです。1つ忘れてダメなことは8980円のタブレットであると言うことですね、購入前の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

FireHD8のカメラは全体的に残念

FireHD8 カメラの画像

FireHD8のカメラは200万画素、正直今のスマホやタブレットでこのカメラ性能はあまり聞かないですね、実際に写真を取ってみると見れない程じゃないけどやっぱり手持ちのスマートフォンで撮影した方がキレイに感じます。

実は昨年の2015年モデルよりもカメラ性能は低くなってます。以下カメラ以外にも2015年モデルより仕様がダウンした項目は主に以下の通りです。

 HD8(2016)HD8(2015)
フロントカメラVGA(640✕480)720p(1280✕720)
リアカメラ200万画素500万画素
動画撮影720p(1280✕720)1080p(1920✕1080)
Wi-Fia/b/g/na/ac/b/g/n
重さ341g311g

外出時や旅行などの思い出に撮影するような写真はなるべく手持ちのスマホやデジカメで撮影する方が無難だと思います。特にiPhoneやXperiaなどのハイエンド機種と比べると違いは顕著に出ますね。

カメラが付いて無いよりはいいですが画質に期待は禁物、あくまでも「おまけ」程度に思っていて良いと思います。

同じく動画撮影時も画質はダウンしている

写真だけじゃなく動画撮影時も画質は2015年よりもダウンしています。SDカードが200GBまで入るのですから動画撮影はもう少し良い画質で撮れれば良かったのに…。フロントカメラも同じくダウングレードしてますね。

何かの写真や動画、SNSへの投稿で画質を気にしたい時は緊急時以外は手持ちのスマホで行うのがベストかもしれません。

Amazonのアプリストアは全体的に物足りなさを感じる

Amazonアプリストアの画像

Amazonアプリの品揃えを指摘する声は結構多いですが…一時期より数は大分増えたもののアプリの種類は依然物足りなさを感じます。

例えば他の端末とDropboxで写真やテキストを同期しようにも、Dropboxがアプリストアに無かったり、メールアプリもGmailが無かったり、LINEが無かったり…ほとんどの人が使っている超主力のアプリでさえ無かったりします(GoogleカレンダーとかYouTubeはあったかな…。)

Amazonはモバイルやタブレットの後発組ですし、そもそも通販や物流の会社ですからアレなんですがGoogleやAppleのようにアプリの数もサービスもまだまだと言った感じです。

実際にゲームのレビューを見ると有料アプリなのに途中から進めなくなるとか落ちると言ったレビューが散見されました(ドラクエなど)おそらくアプリケーションの使い勝手で言えばAndroidやios端末のほうが数段使いやすいハズです。

ですからAndroidやiosの感覚でアプリが使えると思って期待するとガッカリするかもしれませんね。Androidやiosでお馴染みのFireHDでも使える定番アプリはコチラの記事にまとめてあります。

関連 FireHDを購入したら入れるべき?おすすめの定番無料アプリ20選!

無線LANの11acには非対応

Logitechの交換用ルーター

もちろんSIMスロットは付いていないので、FireHDに自宅でコンテンツをダウンロードして外に持ち出す使い方がメインになるかと思いますが、自宅の無線LANの11acに対応していなかったのがちょっと痛いです。

というのも(私の自宅のネット回線がやけに遅いのもありますが)プライムビデオを高画質や最高画質でダウンロードすると結構時間が掛かるんですよね。

最高画質で1時間程のコンテンツは40分程ダウンロードに掛かりました。実はこの11acも2015年モデルは対応していただけにダウングレードしており残念です。

コストをカットしてその分バッテリーやメモリの増強に当てたのは理解できますが…ダウンロードありきの端末だけに11acの規格にはこだわってほしかったなぁ…。

今回挙げたデメリットのウチ一番残念だったのがこの11ac非対応だったこと。これは次回端末に期待したい所です。

FireHD8を快適に使う為の秘訣は?

色々とデメリットを書きましたが、そこを補って余りあるメリットはありますからご心配無く。

デメリットだけを見ると「あぁ….」ってなりそうですが、そもそもFireHD8を購入するにあたって1つの大事な事があります。

Amazon専用の端末だと割り切って使う事!

Kindle

もうコレに尽きます。FireHD8でアプリもゲームも音楽も映画も漫画も…という使い方はあんまりオススメできませんね。

1つのタブレットでマルチに使いこなしたいならばAndroidタブレットややiPadなどを購入した方が満足度は高いハズです。そもそもさっきも言ったようにアプリの種類が全然違いますし、カメラも正直しょぼいです。

それでも私がiPadmini2を全く持ち歩かなくなったのはAmazonのサービスに特化して使う事で他のタブレットには無いメリットが沢山出てくるからです。FireHD8のメリットやレビューなどはコチラの記事に詳しく書いています。

関連 FireHD8(2016年)を買ったのでレビューやメリットなど

私の場合は

  • Kindle本を読む!
  • プライムビデオをオフラインで見る!

この2つの用途にほぼ絞って使っています。というか、元々iPadなどのタブレットを購入したのも電子書籍を読む、動画を見る為に買ったので元々の用途を完全に満たしてくれてます。

アプリや写真、SNSなどは全て手元のiPhoneの方が使い勝手が良いですし、ブログはほとんどPCで書きますのでこの辺でタブレットの出番は無し。ちなみに自宅に余ってるipad2はこんな感じで活用しています。

関連 まだまだイケる?出番が少なくなったipad2の使い道

まとめ

  • FireHD8のカメラ性能はお世辞にも高いとは言えない(昨年モデルよりカメラ性能はダウン)
  • Amazonのアプリは種類が少なくGoogleやAppleとは比べ物にならない(主力アプリが結構無い)
  • 高速無線LAN規格11acには非対応(個人的にはコレが一番痛かったかも)
  • FireHD8はAmazon専用端末と割り切って使うべし!

結局最後の「割り切って使うべし!」コレが大事かと思います。何度も言いますが今年買った様々な商品の中でFireHD8が一番満足度が高かったのは間違いありません。

それは私がAmazonのサービスに特化して使っている為ですし、逆にAmazonのサービスを使わない人にはほとんどメリットは無いように思います。これからFireHD8を購入する人の参考になれば幸いです。

ちなみにこれからFireHD8を購入する人はプライム会員になっていないとFireHD8の良さを体験出来ませんし、-4000円引きで8980円で購入することも出来ませんよ。

プライム会員最大のメリットはコチラの記事から

関連 amazonプライム会員が圧倒的にお得だと思う3つの主な特典

それではまた!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
ぷらんちゃ

ぷらんちゃ

一般のサラリーマンです。2015年4月からこのブログはじめました。日常の気になった事、興味のある事、iPhoneとかアプリとか。括りなく雑多に色々書いています。良かったらみて下さい!