2 Shares

AtermMR04にIIJmioのAタイプ(au回線)SIMは使えないみたい

iijmioAタイプsim

IIJmioから先日発表されたAタイプSIM(au回線)なのですが、手持ちのAtermMR04に入れてセッティングしても全く電波を受信しないので色々調べてみた所、結論から言うと「AtermMR04にIIJmioのAタイプsimは使えない」事が判明しました。

備忘録としてセッティングした時の事等を書いていきます

スポンサーリンク

APN設定をしても読み込んでくれない

APN設定は何の問題も無く簡単に終わります。ウィザードを開いてSIMが入ってたケースに書いてある事を入力していくだけです(最初からIIJとか主要格安SIMはプリセットされてるのかと思いましたが…手入力でした)

APN…iijmio.jp

ユーザー名…mio@iij

パスワード…iij

認証タイプ…PAPまたはCHAP

これを入力して進んでいくと通常AtermMR04でIIJmioの格安SIMが使えるようになりますが、Aタイプだけはなぜか通信出来ない状態(電波を拾わない)おかしいと思い、代わりにDタイプ(ドコモ回線)のmicroSIMを挿入するとしっかり電波をキャッチするのでAPN設定が違ってるわけじゃなさそう。

関連 楽天モバイルのSIMが届いたら行うAPN設定の手順

って事は原因はSIMの形状か…?

IIJmioのAタイプはマルチSIM

IIJ マルチSIMの画像

普通のSIMカードって申込時にnano とかmicroとかサイズを指定するんですが、AタイプのSIMはマルチSIMといって自分の必要なサイズに調整してSIMカードを使えるんです(SIMカードアダプターのような作り)

画像だと枠がオレンジの所のサイズで切り取って使えば通常のSIMカード、白枠のサイズはmicro、金の所はnanoサイズです。どのサイズでも適応できるのですが、このSIMカードの仕様が原因かなと思いました。

関連 mvno契約simサイズはnanoを選択するべき理由

AtermMR04LNはSIMアダプター仕様不可

この画像AtermMR04のSIMスロットなんですけど「SIM変換アダプタは使用しないで下さい」ってガッツリ書いてるんですよね。これamazonのレビューとか見ると「アダプターつけたら抜けなくなった」「SIMスロット1つ壊れた」「アダプター付けるとSIM読み込まない」などの書き込みを確認しています。

画像の左のSIMスロットはIIJのドコモSIMを挿してるんですが、右にAタイプSIMを挿した時の感触というか…抵抗が弱いんですよね。しっかり金属面がルーター本体と接着していないような(私の勝手な感想ですよw)

DタイプのSIMカードよりもスルっと入っちゃう感じ。このSIMカードの使用が原因なのかなぁと思ったり。でも結局わからないのでIIJの公式さんにTwitterのDMで聞いてみました。

「通信出来ないケースが…」って事は通信出来るケースもあるのかな…どっちにしろIIJmioはAtermMR04を取り扱ってるんだからそのことは公式サイトにしっかり明記するべき。※現在は動作端末の欄に記載されてます。

まとめ

って事でAtermMR04にIIJmioのAタイプSIMは使えません。個人的に凄い楽しみにしてたのになぁ..。現在は我が家にはAタイプのSIMカードが残っており、何の端末に入れるか検討中です。

しかもIIJのAタイプはSIMロックフリー(解除含む)の端末しか使えないから古いauのスマホとかに入れても使えないんですよね。SIMロックフリーの端末何もないな…。

話は変わってAtermMR04は非常に快適に使えています。起動も早いし、何よりバッテリーが長持ちするのは正義ですよねwもうちょっと使い込んだらレビューとか書こうと思います。

グダグダでしたが備忘録に書きました。ではまた。

関連 IIJmioがau回線を提供予定!みおふぉんAプラン詳細と注意点

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
ぷらんちゃ

ぷらんちゃ

一般のサラリーマンです。2015年4月からこのブログはじめました。日常の気になった事、興味のある事、iPhoneとかアプリとか。括りなく雑多に色々書いています。良かったらみて下さい!